BETA CAE Systems
                    logo

May 12, 2022

BETA CAE Systems announces the release of the v21.1.7 of its software suite


ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator v21.1.7のダウンロードはこちら



ansa meta image


Contents

Common issues resolved
Enhancements and known issues resolved in ANSA
Enhancements and known issues resolved in EPILYSIS
Enhancements and known issues resolved in META
CAD data translator
Recommended GPU (OpenCL Support) requirements
Virtual Machine Environment


 

go to top

Common issues resolved

Communication with License Manager

ライセンスサーバーとの通信が中断された際にANSAおよびMETAでポップアップするCONFIRMATIONダイアログウィンドウに、ライセンスの "Save & Retry" オプションが追加されました。このオプションにより、ユーザーはまずファイルを保存し、その後ライセンスの再取得を試みることができます。

Graphics

VirtualXを利用したバッチジョブの並列実行中、ANSAとMETAを固有のディスプレイで起動できない場合がありました。

 

go to top

Enhancements and known issues resolved in ANSA

Known issues resolved in ANSA

Connections & Assembly

Spotweld と Adhesive line の Realization で、スキップされた Adhesive 要素(Cut-off Adhesives)の計算を行うと、誤った結果が生成されていました。

Safety

シートベルトの再作成中にNumber of Shellsの値を変更すると、Seatbelt Toolが予期せず終了する場合がありました。

Scripting

関数 base.AddToModelContainer() を使用すると、NodesのModel Browser containerに適用されるナンバリングルールが原因で、Node Idが誤ってリナンバされ、Idの重複が生じていました。

 

go to top

Enhancements and known issues resolved in EPILYSIS

Known issues resolved in EPILYSIS

SOL200

強制変位を伴う周波数応答の最適化で予期せず終了することがありました。

SOL200の実行時、CDAMP1/CDAMP3 要素が PDAMP プロパティと正しく関連づけられないことがありました。また、DVPREL エントリーから値が渡されないことがありました。

 

go to top

Enhancements and known issues resolved in META

Known issues resolved in META

BETA Packager Installer

Packagerでドット表記を使用した関数の呼び出しを処理できるようになりました。ドットは自動的にダブルアンダースコアに置き換えられ、それぞれの関数を問題なく作成できます。

Nastran

.h5ファイルからカーブを読み込む際、メモリのリークにより予期せず終了することがありました。

Pam-Crash

.erfh5ファイルを読み込む際、結果を正しく読み込むことができない場合がありました。

Managing Curve Data

Total Curve を除いて Contributionの解析結果を読み込むと、対応するプロットが正しく追加されませんでした。

LS-DYNA: 'swforc' の異なるエンティティタイプで同じIdが使用可能な場合、binoutファイルから正しくカーブがプロットされない場合がありました。

NX-Nastran 結果で Panel のTotal Panel contributionが正しく読み込まれない場合がありました。

Nastran .h5 SOL111 のStresses 結果を読み込むと、Subcases State が欠落していました。

NVH Calculators & Modal Response

FS Coupling: Fluidメッシュが周囲の構造を貫通し、自由表面が周囲のパネル外側から大きく離れた位置にある場合、構造要素が過剰に FSI に含まれることがありました。

2つの FLUID PID がを共有面をもつ場合、FSI の計算で Fluid の外表面ではない面を考慮することがありました。

剛体モードが応答に寄与する過渡応答解析で、結果の数値精度が正しくない問題を修正しました。

 

go to top

CAD data translator

CAD-DATAトランスレーターでは下記のCADデータフォーマットをサポートしています。

-CATIA V5 (R7 - V5-6R2021(CATIA V5 R31)) [.CATPart],[.CATProduct]
 Tesselated data [.cgr]

-CATIA V6 (2011x - 2013x)) [.3Dxml]
-3DExperience (2014 - 2020x) [.3Dxml]
-NX (CT based, Unigraphics V11.0 - NX1957,NX CR 1980) [.prt]
-NX (UG Open based, NX9, NX10, NX11, NX12, NX1847, NX1872, NX1899, NX1953) [.prt]
-Parasolid (all - 33) [.xmt_txt],[.xmt_bin],[.x_b],[.x_t]
-Pro/ENGINEER (from WF3 to WF5),
 PTC Creo Parametric 2.0 M140, PTC Creo Parametric 3.0 M020,
 PTC Creo Parametric 3.0 M030, PTC Creo Parametric 3.0 M040,
 PTC Creo Parametric 3.0 M090, PTC Creo Parametric 4.0 F000,
 PTC Creo Parametric 5.0 - 8.0
-SolidWorks (2007 - 2021) [.sldprt],[.sldasm]
-JT (v8.0 - v10.7) [.jt]
-Inventor (2010 - 2021) [.ipt],[.iam]
-CoreTechnologie [.ctp],[.cta]
-Rhino(up to v6) [.3dm]
-ACIS(R27) [.sat]

 

go to top

Recommended GPU (OpenCL Support) requirements

ANSAおよびMETA(v14.x.x以降)をご利用頂くにあたり、下記GPU環境が推奨されます。

 GPU :NVIDIA、AMD
 OpenGL Version:3.3
 GPU memory :1GB
 OpenCL Version:1.2


go to top

Virtual Machine Environment

-Virtual Machine環境でBETA CAE Systems S.A.のソフトウェア(例:ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator)を利用する場合、
 ソフトウェアを起動した本数分のライセンスが必要になります。


 

ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator v21.1.7のダウンロードはこちら


株式会社 BETA CAE Systems Japan
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-3
T: 045-478-3840 | Email: support@beta-cae.jp | http://www.beta-cae.jp

なお、ダウンロードの際のユーザーアカウント/パスワードは、前回(v22.1.2)リリース時にご案内したものと異なっております。
恐れ入りますが、ご不明な場合は弊社 Email: sales@beta-cae.jp までお問い合わせください。


Release Announcement BETA CAE Systems suite v21.1.7